事業概要

ケルはお客様からのご要望に対し最大限に応えます

研究開発、生産、品質管理、営業といった活動体制を常に万全の状態で整えております。

研究・開発は本社および本社に隣接するR&D試験センターで行われています。 ケルは常に最先端技術とアイディアによるオリジナル製品の開発、研究を行い、業界からも一目置かれる存在として、その技術(製品)は多くのお客様に評価されています。

当社は部品加工(南アルプス事業所)、組み立てラインを自社で有しており、一貫生産体制を敷いています。 国内自社生産(長野事業所/山梨事業所)を中心に国内、海外での委託生産も行なっています。ファブレスと自社生産のバランスを取りながらリードタイムの短縮、少量多品種への柔軟な対応を実現します。

ケルの製品は厳しい品質管理のもとで生産されています。ISO9001はもとより、自動車の品質規格であるISO/TS16949も取得し、厳格な品質体制を保持しています。 自社事業所の品質管理だけでなく、国内外の生産委託先の品質管理も合わせて、高品位なトータル品質管理体制を構築しています。

当社の営業はお客様に密着し、お客様のメリットになる提案を行うコンサルティングセールスを行います。 各セールスは新製品開発や市場調査に関わり、お客様からの図面、サンプル等の要望に対し迅速に対応します。海外展開については、子会社との連携を行い柔軟にサポートします。