個人投資家の皆様へ

個人投資家の皆様へ 電子公告

ケルはこんな会社です

当社は1962年の創業以来、半世紀以上にわたり、コネクタの専業メーカーとしてエレクトロニクス産業の発展に寄与してまいりました。独自の接続技術から生まれる高品質の小型コネクタは、デジタルカメラやビデオカメラ、カーナビなどの身近な電子機器のほか、医療機器、産業機器、工業用ロボットなど、現代社会に不可欠なエレクトロニクス機器の重要部品として幅広く採用されています。

新しいエレクトロニクス機器の製品化には、その製品の開発ポリシーに合ったコネクタを供給することが不可欠です。お客様との緊密なコミュニケーションを通じて、常に最善の接続ソリューションを提案しております。

社会構造やライフスタイルが変化しようとも、基板と基板、部品と部品とを「つなぐ」コネクタの重要性が変わることはありません。当社は「接続」に係わるあらゆるニーズにワンストップで応える企業として、これからもエレクトロニクス機器の進化を牽引し、豊かで快適な社会づくりに貢献してまいります。

複数の事業を展開しています

複数の事業を展開することで、お客様の様々なニーズにお応えしております。

<コネクタ事業>

小型化、高密度化、高速伝送対応をベースにした開発コンセプトで、充実したバリエーションとユニークな製品を展開しています。近年では大電流容量対応のコネクタなど、未開拓の分野に対応できる新しいコネクタを開発しています。

<ハーネス事業>

フラットケーブル、極細同軸ケーブル、圧着ケーブルなど、さまざまなケーブルを使用したハーネスビジネスを行っています。またハーネスアセンブリ技術に特化した専門部署を設置し、お客様からの特殊なアセンブリ仕様に柔軟に対応できる体制を整えています。

<ラック事業>

事業として40年以上の実績があり、設計・開発、製造、評価まで一貫した対応を行っています。VME、CPCI といった各種バックプレーン・バスラックから、周辺機器・周辺部品まで設計・開発、製造を行っています。お客様のご要望に応えるべく、柔軟にカスタム対応できる体制を整えております。

いろんな機器・設備に使用されています

当社の製品は幅広い分野のエレクトロニクス機器に採用されております。一部の市場や製品に特化せず、エレクトロニクス機器全般に向けた製品を開発しております。

<工業機器(FA・設備機器関連)>

FA機器、半導体製造装置、金融端末

高信頼性が求められる設備機器において、創業以来、ハーフピッチコネクタを中心に製品開発を継続してきた信頼と実績があります。

<工業機器(インフラ・鉄道関連)>

スマートメーター、発電設備、鉄道関連

高信頼性と耐環境性が求められるインフラ機器に対し、高信頼の産業用コネクタ・ラックが生活基盤を支える一端を担っています。

<画像機器(カメラ・映像関連)>

セキュリティカメラ、ビデオカメラ、一眼レフカメラ

軽薄短小かつ高品質を追求した極細同軸ケーブル用コネクタ、狭ピッチフローティングコネクタなど高速伝送対応品を中心に採用されています。

<遊技機器(アミューズメント関連)>

パチンコ遊技機、スロットマシン、ホール設備

遊技機器に最適な基板対基板コネクタ・基板対ケーブルコネクタだけではなく、IC ソケットなど多種多様な製品実績があります。

<医療機器(医療・ヘルスケア関連)>

超音波診断装置、CT・MRI、内視鏡

高信頼で安心・安全が求められる医療機器に向けに、極細同軸ケーブル用コネクタやラックシステムが数多く導入されています。

<車載機器(自動車関連)>

カーナビ・カーオーディオ、ETC車載器、EV

車載向けに開発されたフローティングコネクタを中心に、極細同軸ケーブル用コネクタやカード用コネクタなど数多く実績があります。

ケルの独自能力です

日々進化を続けるエレクトロニクス機器にあわせて、コネクタにも高性能化が求められています。当社は先進の研究開発により最先端技術の創出に取り組み、積極的な技術提案を通じてお客様の期待に応える品質・サービスの提供に努めています。付加価値の創造を通じて顧客満足度の最大化を図ること、それが当社の使命です。

<高性能・高品質な製品を追及するR&D活動>

  1. 本社内に研究開発部門を置くことで、営業部門から集約したお客様のニーズを即座に伝達できる体制を整備
  2. 最先端の設備を擁する生産拠点との連携により、タイムリーな新製品・新技術の創出が可能
  3. 継続的な研究開発こそ将来の収益の源泉と位置づけ、積極的な研究開発投資を実施

<安定生産体制の確立>

  1. 部材加工(プレス、メッキ、モールド成形)から組立、品質検査までの全工程を自社内で完結できる一貫生産体制を確立
  2. 一貫生産体制により、研究開発の機動力と顧客対応力を発揮
  3. 汎用性の高い自動組立ラインにより、お客様の求める仕様・機能に柔軟に対応でき、特注品を含む多品種少量生産が可能

<お客様のニーズに合わせた柔軟な対応力>

  1. お客様のニーズに即座に対応できる効率的な営業体制を整備
  2. 営業部門対象に積極的に技術講習会を実施、「コネクタ」+「エレクトロニクス機器」に豊富な知識を持った人材を育成
  3. 専門的なノウハウを持つ研究開発スタッフとの連携によるコンサルティング力で、お客様の抱えている課題を解決
  4. 製品導入、製品納入後の納期調整などのアフターフォローまで、首尾一貫でお客様をサポート

<ワールドワイドな対応力>

  1. 海外拠点として上海、香港、台湾、デュッセルドルフ(ドイツ)に現地法人、カリフォルニア(アメリカ)に駐在員事務所を開設
  2. 海外での事業展開に積極的に注力し、欧米やアジアのお客様に向けて販売を強化