事業概要(品質管理)

事業概要(品質管理)

厳格な品質管理により高信頼製品を誇ります。

KELが最も注力するのは、製品の接続信頼性にほかなりません。
徹底した品質管理により築き上げた信頼性は、
多くのお客様から評価を受けています。

81_ext_04_0.jpg

揺るぎない接続信頼性を確保するために、
徹底した品質管理を行っています。

コネクタの生命線である高い接続信頼性を確保するため、一切の妥協を排した厳格な品質管理体制を構築しています。設計管理から納品後の品質文書記録の保管に至るまでのトータルな品質管理システムを運用すると同時に、品質マネジメントシステムに基づく品質保証活動を開発から出荷までの全工程で実施しており、カスタム品から大量生産品まで、すべての製品で最高の品質を追求します。
また 2015年には ISO/TS16949(自動車産業における品質マネジメントシステム)の認証登録が完了し、さらに品質管理体制を整えていきます。

ケルの品質管理体制
品質システム品質システムの構築
Quality management system structure
  • 設計管理
    Design management
  • 工程管理
    Processing management
  • 製造履歴管理
    Production record management
  • 製品の検証
    Product inspection
  • 梱包・引渡し
    Packaging and delivery
  • アフターサービス
    After-service
  • 品質文書記録保管
    Quality management record

品質マネジメント・環境マネジメント体制

ISO9001

ISO9000 シリーズは、国際標準化機構(ISO)が定めた品質マネジメントシステムに関する国際規格の総称であり、その中核をなすのが「ISO9001」です。
ケルとしては 1996 年に ISO9001 を取得しました。品質方針として以下の 2 点を掲げています。
1.ケル株式会社は、当社が生産するコネクタ、ソケット、ハーネス、ラック及び周辺部品に対する得意先の要求事項を満たし、満足される品質作りに社員一丸となって取 り組む。
2.得意先要求事項を的確に把握し、その要求事項を満たすとともに、製品品質の向上を目的とした品質目標を設定し、その結果の評価及び見直しを行うことにより、品質 マネジメントシステムの改善を図る。

ISO14001

ISO14000 シリーズは、国際標準化機構(ISO)が定めた環境マネジメントシステムに関する国際規格の総称であり、その中核をなすのが「ISO14001」です。
ケルとしては 2002 年に ISO14001 を取得しました。コネクタ等の設計および製造において、
①廃棄物の削減 ②省エネルギー・省資源 ③化学物質の適正管理 ④環境調和型製品の開発・提供
の 4 項目を推進することで、環境の保全と汚染の予防を図っています。

ISO/TS16949

ISO/TS16949 は自動車産業における品質マネジメントシステムの国際標準規格です。
ISO9001 は全業種を対象とした汎用の品質マネジメントシステムの規格ですが、ISO/TS16949 は ISO9001 の要求事項に自動車業界固有の具体的な要求事項を追加(約 80項目)した規格になります。
ケルとしては 2015 年に認証登録が完了しました。