事業概要(品質管理)

厳格な品質管理により高信頼製品を誇ります。

chipKELが最も注力するのは、製品の接続信頼性にほかなりません。徹底した品質管理により築き上げた信頼性は、多くのお客様から評価を受けています。

揺るぎない接続信頼性を確保するために、
徹底した品質管理を行っています。

コネクタの生命線は、高い接続信頼性です。当社では一切の妥協を排除し、厳格で万全な品質管理体制を整備してきました。設計管理から工程管理、製造履歴管理、製品の検証や納品後の品質文書記録の保管まで、トータルな品質システムを構築。徹底した品質管理で、確かな信頼を築いてきました。また試作品のテストや最終製品の検査段階では、高性能の検査機器を活用し、厳しい検査を実施しています。カスタム製品から大量ロット製品に至るまで、当社は望める最高の品質を追求しています。

品質マネジメント・環境マネジメント体制

品質マネジメントシステム
ISO9001(1996年審査登録)に基づいた総合的な品質マネジメントシステムの下、設計・開発から製品の出荷までのあらゆる過程で品質保証活動を行っております。

環境マネジメントシステム
ISO14001(2002年審査登録)および環境方針に基づき、製品のより一層の小型化や規制物質の全廃を目指し、環境に配慮した製品設計・開発を行うとともに、廃棄物の削減、省エネルギー・省資源の推進等、環境保全活動に全社員参加で取り組んでおります。