Home→製品情報→FAシリーズ

FAシリーズ

2.5mmピッチドロワーコネクタ
製品使用上の注意事項(PDF)
製品概要特長仕様会員ダウンロード製品概要
「FAシリーズ」は、2.5mmピッチのドロワーコネクタです。
ドロワーコネクタの要求事項である、ピンの座屈の防止、嵌合調整の容易さ、嵌合時のストレス軽減、高接続信頼性を満たす製品です。

嵌合した後のストレス軽減のために充分なフローティング機構(XY方向に最大±1.4mm)を設けています。
また、それを活かすために誘い込み量をXY方向に±3mmと大きくとっています。
さらに誘い込み時にはコンタクトが接触せず、コネクタ同士が真っ直ぐになってからコンタクトが接触する構造にしたことでピン座屈防止を実現しました。
接触コンセプトは、当社のバッテリーコネクタ、GFシリーズで実績のある、コンタクト挟み込み2点接触を採用しました。
有効嵌合長を3mmにすることで高信頼接続を実現しました。

定格電流は、3Aを確保、ケーブルはAWG#22~28に対応してる圧着タイプです。
製品タイプは基板対ケーブル用コネクタと、ケーブル対ケーブル用コネクタの中継タイプを取りそろえており、極数は4~40極とバリエーションが豊富で、幅広いニーズに対応出来ます。
(※対応極数は製品タイプによって異なります。)
挿抜耐久性は標準品が2,000回となり、多挿抜タイプも用意していますのでご相談ください。(FAS01/FAS12嵌合時:7,000回。FAS01/FAS11嵌合時:5,000回。)
  • ケーブル側コネクタ(FA01)、基板側コネクタ(FA11)、ケーブル中継用コネクタ(FA12)を用意しており、幅広い使用方法に対応可能です。
  • 嵌合誤差をXY方向に±3mmを吸収できる誘い込み機構を搭載しています。
  • ケーブル側コネクタのネジ止め部分可動により、嵌合後の可動をXY方向に最大±1.4mm吸収可能です。
  • 有効嵌合長3mmの高信頼設計です。
  • 挟み込み2点接触構造によりコンタクトの座屈を防ぎ、安定した接触力で信頼性を向上させています。
  • 活線挿抜(時差接触)対応品を用意しています。
    ※ケーブル中継用コネクタ(FA12)は活線挿抜品です。
インシュレータ材質 PBT(ガラス繊維入り)UL94V-0材、黒色
コンタクト材質 銅合金
コンタクト仕上げ ニッケルメッキ下地、
(接触部/テール部)金メッキ仕上
(圧着部)錫メッキ仕上
ワッシャー/リベット材質 ステンレス
定格電流 1端子につき3A
接触抵抗 30mΩ以下
耐電圧 AC650V、1分間
絶縁抵抗 DC500V、1000MΩ以上
使用温度範囲 -40℃~+85℃
挿抜耐久性 2,000回
※多挿抜タイプも用意していますのでご相談ください。
FA01/FA12嵌合時:7,000回。 FA01/FA11嵌合時:5,000回。
適合ケーブル AWG#22/24/26/28(ケーブル被覆外径:φ0.88~1.70mm)
ディスクリートケーブル
シリーズコード シリーズ概要 製品図 仕様書
FA01-□□□-□ レセプタクル(ケーブル側コネクタ) 会員向けPDF 会員向け要問合せ
FA11-□□□ プラグ(基板側コネクタ) 会員向けPDF 会員向け要問合せ
FA12-□□□ ケーブル中継用プラグ 会員向けPDF 会員向け要問合せ
#566□ FA01用コンタクト#566□(AWG#22/24/26 ケーブル被覆外径φ1.00~1.70mm) 会員向けPDF -
#566□-1 FA01用コンタクト#566□-1(AWG#26/28 ケーブル被覆外径φ0.88~1.20mm) 会員向けPDF -
#570□ FA12用コンタクト#570□(AWG#22/24/26 ケーブル被覆外径φ1.00~1.70mm) 会員向けPDF -
#570□-1 FA01用コンタクト#570□-1(AWG#26/28 ケーブル被覆外径φ0.88~1.20mm) 会員向けPDF -

※ダウンロードできる製品図や仕様書は全て参考扱いとなります。予告無く変更する場合がありますので、購入を検討し基板の設計を行うなどの場合は、別途当社の担当営業までご連絡下さい。

お問い合せ&サポート

製品ピックアップ

フローティングコネクタ製品群 ハーフピッチコネクタ製品群 極細同軸ケーブル用コネクタ製品群 0.635mmピッチコネクタ製品群 ドロワーコネクタ特設ページ 0.25mmピッチ XSLシリーズ